地震に際して その2

こんにちは、T.M.です。


地震発生以来、一度も行っていなかった「しゃぼん玉」の部室に昨日行ってまいりました。

人形や機材が山のように積んであったので、それが倒れていないか心配だったのですが、何事もありませんでした。
強いて言うなら、いくつかぬいぐるみが床に転がっていたくらいですかね。地震が原因かどうかわかりませんが。


私、もうひとつ他のサークルにも所属しているのですが、そのサークルは私たち「しゃぼん玉」の部室よりも高所階にあるせいか、壁に立てかけてあった物が倒れていたそうです。

環境の違いで被害が大きく変わる、改めて地震の恐ろしさを知りました。


あと、私が部室に来る前に、ほかの部員がいた形跡がありました。自分以外の部員も改めてこの部屋に戻ってきつつあることがわかって、ほっとしました。

もしかすると、その部員が崩れた部屋を片付けてくれたのだろうか・・・だとしたら感謝!!


大規模停電の実施の範囲が広がってきているようですね、中央大学の多摩キャンパスも停電の対象に入っているので、しばらくは警戒した方がよさそうです。
スポンサーサイト

comment

Secret

みなさん無事でなによりです。
あの建物が崩れなかったということは,(付け焼刃な)耐震工事が役に立ったということでしょうか。
ともかく,忙しい時期ですから身体を大事にしてください。

応援のメッセージ、ありがとうございます。
私はまもなく去る身ですが、これまで培われてきた「しゃぼん玉」の心はちょっとやそっとでは折れません。
来年度のみんなが、笑顔で人形劇を行うことを信じます。
ご訪問感謝!
プロフィール

チャッピー

Author:チャッピー
しゃぼん玉ブログへようこそ!
私たちは中央大学人形劇サークル「しゃぼん玉」です。手作りの人形で、子ども向けの人形劇をやっています。

左は管理人のチャッピーです。
右は相棒のパッチ―です。

公演等のご依頼、受付けております!

★お問い合わせの際は下のメールフォームまたは「shabon.c@gmail.com」までよろしくお願い致します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク